​ 私たちがどんな洋服を着るかはとても大切なことです。人は外見からその人をイメージし、選び、人間関係を築いていくからです。第一印象が人生を左右することもあります。顔タイプ診断、パーソナルカラー診断、骨格診断であなたの似合うを一緒に見つけましょう。

顔タイプ診断とは

顔タイプ診断8タイプ分類

​顔タイプ診断とは、一般社団法人日本顔タイプ診断協会が提唱する理論から、顔の形状や目鼻立ちを測定、目で見てお客様の顔タイプを診断するメソッドです。どのタイプにもそのタイプにしかない魅力があります。

以下の8つのタイプからお客様がどのタイプに当てはまるかを診断し、どのようなファッションのテイストがお似合いになるかをご提案いたします。

■ キュートタイプ…可愛い。いつまでも若々しい。親しみやすい。女の子らしい

■ アクティブキュート…可愛い。大人っぽさもある。元気。ポップ

■ フレッシュ…清楚。爽やか。いつまでも若々しい。清潔感

■ クールカジュアル…クール。かっこいい。凛々しい。モード

■ フェミニン…女性らしい。華やか。色香がある。コンサバティブ

■ エレガント…華やか。洗練。美しい。上品

■ ソフトエレガント…優しげ。上品。女性らしい。誠実

​■ クール…凛々しい。大人っぽい。都会的。クール

骨格診断とは

骨格診断とは、お客様の骨格や筋肉の付き方で3つのタイプに分類する診断方法です。1人の方が1つのタイプだけとは限りません。3つの要素が複雑に混ざり合う方が多くいます。この診断では、似合うテイストや素材、サイジングやデザインなどが分かります。

ストレートタイプ説明
ウェーブタイプ説明
ナチュラルタイプ説明

ストレートタイプ

​ウェーブタイプ

ナチュラルタイプ

■ストレートタイプ…上半身に重心があり、体に厚みがあるタイプ。腰位置が高く、ひざ下が細くて長い人が多い。

​■ウェーブタイプ…下半身に重心があり、上半身が華奢。日本人に多いタイプで着やせしやすく、下半身に脂肪が付きやすい。

​■ナチュラルタイプ…骨格がしっかりしていて鎖骨や肩幅が目立つ骨太タイプ。手足が長く脂肪、筋肉は目立ちにくい。

​パーソナルカラー診断とは

お客様の持つ色素に似合う色が分かります。アメリカ発祥の「フォーシーズン法」に加え、ヘアカラー診断(ブルーベース、イエローベース)をカウンセリングとドレーピング、お試しメイク付きで診断していきます。お似合いになる色はおひとりおひとり違いますが、似合う色を身に着けると顔色が明るく健康的に見え、似合わない色を身に着けると顔色が暗くくすんで見えます。

SPRING

SPRING

AUTUMN

AUTUMN

SUMMER

SUMMER

WINTER

WINTER

​■スプリングタイプ…イエローベースで明度が高いタイプです。明るく、可愛らしい印象を与えます。

■サマータイプ…ブルーベースで淡い、くすんだ色が似合います。上品で、優しい印象を与えます。

■オータムタイプ…イエローベースで明度の低いこっくりした色が似合います。落ち着いた大人っぽい印象を与えます。

■ウィンタータイプ…ブルーベースではっきりした濃い色が似合い、4タイプの中で黒が最も似合うタイプです。

ジル・スチュアート.jpg